Slogan Design

スローガンデザイン

スローガンとは、短いフレーズでブランドを要約して伝えるブランド要素の1つです。広告でタグライン(広告でブランドネームやブランドロゴと合わせて伝達される短いフレーズ)としてスローガンがそのまま使われることも多くタグラインと呼ばれることもありますが、私たちはより一般的な「スローガン」という言葉を使っています。

スローガンは便利な手がかりとなり、消費者がブランドを理解するのに役立ちます。より正確には、ブランド認知とブランドイメージの構築に貢献できます。そのため、スローガンはブランドネームやブランドロゴと合わせて繰り返し露出すべきです。Cantasでは、ブランドスローガンをブランドネームやロゴと同程度に重要視しています。

スローガンの事例

優れたブランドスローガンをCantas独自の基準で3つに分類してご紹介します。

ポジショニングスローガン

ブランドのポジショニングを明示的あるいは暗示的に伝えることでブランド認知にとどまらず、ブランドイメージまで構築できる正統派のブランドスローガンです。

  • The only vacuum that doesn't lose suction.(吸引力の変わらないただ一つの掃除機)/ Dyson
  • The Ultimate Driving Machine(究極のドライビングマシーン)/ BMW
  • うまいすしを、腹一杯。/ スシロー
  • 都会のオアシス/ ルノアール
  • 水と生きる/ SUNTORY
  • 一瞬も一生も美しく/ 資生堂

インスパイアリングスローガン

ブランドのパーパスやミッションに一貫するメッセージで消費者を鼓舞することで、ブランド認知を高め、ブランドの価値観や雰囲気への共感を狙うブランドスローガンです。

  • JUST DO IT. / NIKE
  • Think Different. / Apple
  • Because You're Worth It. / L'Oréal Paris
  • Never Stop Exploring. / The North Face
  • 第一志望は、ゆずれない。/ 駿台予備学校

インプリンティングスローガン

消費者の記憶に残し、ブランド認知を高めるための刷り込みを目的とした、特にシンプルなフレーズで表現されるブランドスローガンです。

  • I'm lovin' It. / McDonald
  • intel inside(インテル入ってる)/ Intel
  • Priceless. There are some things money can't buy. For everything else, there's MasterCard.(お金で買えない価値がある)/ MasterCard
  • お口の恋人/ LOTTE
  • カラダにピース/ CALPIS
  • 地図に残る仕事/ 大成建設

スローガンデザイン

Cantasのスローガンデザインのプロセスを一般化すれば次のようになります。

  1. STPの確認
  2. アイディエーション
  3. フィルタリング
  4. 決定

最も重要なのは最初にSTPを確認することです。スローガンがSTPに矛盾していれば、どんなにキャッチーでもブランディングの障壁となってしまうためです。私たちは、ブランドスローガンは、基本的にはポジショニングパーパスを伝えるべきだと考えています。

アイディエーションでは、STPを意識しながらブレインストーミングしたり、言語において意味のある最小単位である形態素の組み合わせにより機械的にアイデアを大量生産したりと、質より量を重視してアイデアを数多く生み出します。

フィルタリングでは、まず、STPとの一貫性を評価し、矛盾するものは除きます。次いで、ブランド要素のフレームワークに含まれる6つの基準に照らし、デスクリサーチを交えながら数個のアイデアに絞っていきます。また、スローガンはブランドネームとセットで伝達することが多いため、ブランドネームとの関係性や相性も考慮することが大切です。予算次第では、調査会社を利用して、実際にターゲットに提示してテストすることで、リスクを減らすことができます。

Solution

パーパスデザイン

ブランドストーリーやブランドポジショニングに一貫したブランドの存在意義を、ブランドらしさとブランド拡張の柔軟性のトレードオフにおいて適切な抽象度の言葉の組み合わせとしてデザインし、ブランドの確固たる核をつくります。

See more

バリューデザイン

最強の競争優位性をもたらす強い企業文化を築くために、ブランドをマネジメントする組織で暗黙のうちに共有されている価値観を丁寧なリサーチで掘り起こし、適切な言葉の組み合わせでバリューを表現し、組織内に浸透させます。

See more

STP戦略デザイン

新しいカテゴリーを創造するポジショニングと、意味のあるセグメンテーションとターゲティングの戦略をリサーチに基づきデザインすることで、競争から脱出し、比較せずに選ばれる真のブランドへの基礎をつくります。

See more

ネーミング

最重要なブランド要素であるブランドネームを、ブランディング論の知見を交えながら戦略的に決定し、マーケティングROIを高め、将来のリネーミングコストのリスクを減らすことで、ブランドの成功確率を大きく高めます。

See more

スローガンデザイン

ブランドネームやロゴと同程度に重要でありながら見過ごされがちなブランドスローガンを、ブランディング論の知見を交えながら戦略的にデザインし、持続的成長を実現するブランドエクイティの構築に貢献します。

See more

ロゴデザイン

視覚的にブランドを伝えられるロゴを、ブランディング論とデザイン思考の知見を掛け合わせながら創造的に生み出し、持続的成長を実現するブランドエクイティの構築に貢献します。

See more

Process

リサーチから企画、戦略、デザイン、実装、伝達までトータル支援。

Strategy Design

Product Design

  • Design Research

    エスノグラフィーやデスクリサーチから顧客のニーズやブランド連想を総合的に把握し、ブランドデザインの基礎をつくります

    See more

  • Brand Design

    中長期的に利益を最大化するブランドコンセプトを再定義または整理し、戦略やロゴ、タグラインなどをデザインします

    See more

  • UX Design

    ブランドコンセプトを実現するための顧客体験(UX)を積み重ねる、カスタマージャーニーやウェブサイトをデザインします

    See more

  • Digital Engineering

    UXデザインを、適切なモダンテクノロジーによって論理的かつ美的なウェブサイトに具現化し、ブランドコンセプトを伝えます

    See more

  • Digital Marketing

    コンテンツマーケティングやデジタル広告により集客したり、ウェブサイトを定量・定性の両観点から分析し、改善をデザインします

    See more

Cantasさんに依頼して本当に良かったです。というより、Cantasさんに頼んでいなかったら、ヤバかったなと感じています。ずっと、どうすれば集客できるか試行錯誤してきましたが、Cantasさんのおかげで、集客するために必要なことがわかりました。実際にお客様からのご予約も相次いでいて、こんなにも成果が出るのかと驚いています。本当にありがとうございます。

Jun Miyazaki, Vice President, Cuorehome

6x

How can we help you?

私たちはその場しのぎを嫌い、目的に対して本質的な問題を見極め、持続的成長につながるようにそれを解決します。2019年にCantasがトータル支援したクライアントの平均集客増加率はおよそ6倍*という結果になりました 🙌

現在、多数のご依頼を頂いており、これからご依頼頂いた場合のプロジェクト開始時期が2月後半以降となる見込みです。誠に申し訳ありませんが、ご理解どうぞよろしくお願いいたします。

* クライアントそれぞれのコンバージョン変化率の平均近似値として算出